イースターって何?

April 20, 2018

こんにちは!

年度が新しく変わっていくこの4月いかがお過ごしですか?

 

 

4月といえば、新生活です。

そんな中で、昨年はイオンがきゃりーぱみゅぱみゅと協力しながらあるイベントが4月に持たれました。

それはイースターです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅは、『良すた』というテーマソングを歌っていました。

そこでは、イースターにかけて「いいスタート いいスタート」と歌っています。

新生活に向けて、良いスタートを切れるようにという思いが込められた曲でした。

 

 

さて、このイースター、最近ではディズニーランドでイベントとして登場してから、日本でも認知度の高まってきたイベントです。

実はこのイースターは元々キリスト教のイベントなのです。

 

そして、キリスト教にとっても、「良いスタート」を象徴するイベントなのです。

 

キリスト教ではイエス・キリストを神の子として信じています。

そのイエス・キリストは地上に生まれ、あらゆる人を助け、父なる神さまのことを伝えました。

しかし、イエス・キリストは何の罪もないにも関わらず、十字架刑に処されるのです。

そして、葬られて3日後(現在の数え方では2日後)に復活されるのです。

 

この復活をお祝いするイベントが「イースター」なのです!

日本語で表すのであれば、復活祭と表すことができます。キリスト教にとってのお祭りでもあるのです。

 

このイエス様の復活を通して、キリスト教の教会がスタートしていきました。

キリスト教にとってもこのイースターは重要な「良いスタート」なのです!

 

ぜひ、このイースターの本当の意味を覚えておいてもらえればと思います!

 

イースターのこの時期、教会がイエス様の復活の喜びを感じているように、皆さんの新生活も喜びの時となりますようにお祈りしています。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

礼拝について

August 30, 2019

1/3
Please reload

記事一覧

August 30, 2019

January 23, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now